光回線の工事をするが、そこで・・・

今日、シェアハウスの光回線の工事があるというので、立会いをしに午後3時に現地へ。

しかし、連絡があり、午後3時には間に合わない。

5時になりますとの事。

は〜

時間がないのに

このざまだ。

という事で別件の用事を済ませて、5時にまた戻る。

しかし、そこで、工事業者・・・・

これ、工事できません。

とのこと。

はぁ?

なんじゃそりゃ。

理由は、光回線を宅内に入れる穴がない。

ということ。

確かにエアコンの穴もない。

電話線も入れたあと塞いでいる。

ということで、引き込む穴作ってくさいという事。

で、再工事ということになりました。

面倒くさ。

あのさー

事前にないんか?

チェックリストとかさ

こんな状態だとできませんえ。

とか。

何回時間取らせるねん。

全く・・・。

投稿者: denja

不動産業界足掛け10年。売買中心にやってきました。最近は民泊(Not Ninja)、シェアハウス、不動産投資にも挑戦中。様々な不動産にまつわる情報を発信していきたいと思います。デンジャー(DENJA)は、対外国人向け民泊用ネーム。株式会社KUFU(クーフー)代表

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください